「“デザイン部門におけるオスカー賞”を受賞したBRAUN」

この技にナルホド、商品解剖学

タイトルにあるように世界的なデザイン賞を受賞したBRAUN。「よいデザインは、より少ないデザインである」の言葉に凝縮される逸品の主役たち。石國商店ではそのデザインコンセプトによって製作された時計を扱っています。

 BRAUNとは

国際都市フランクフルトの郊外に位置し、古く良き伝統を受け継ぐ街、クロンベルグに1921年にマックス・ブラウンによってラジオ部品の製造工場として誕生した。モダンデザインが世に産声を上げたこの時代に、BRAUN社創業家2代目当主エルヴィン・ブラウンは、「デザインは古き良きイギリス執事のように控えめだが、必要な時にはいつもそばにいる家庭機器が我々の理想だ」と述べ、家電デザインに革命を起こした。

●コンセプト・特徴

「“Less but better”~より良いデザインは、より少ないデザインである~」。そう語るのは、BRAUNデザインチームのチーフ、ディーター・ラムス。デザインだけを重視するのではなく、BRAUNは、「全てのデザインは機能から優先される“機能主義”」であり、彼の哲学ともいえる、『良いデザインの10カ条』は、現代のデザイナー達にも、多大な影響を与えている。

●腕時計

BRAUNのBN0035シリーズは2012年に※ドイツのiFデザイン賞において金賞を受賞した。写真からもわかるように、スポーティーな印象の仕様でありながら、視認性を追求したシンプルなダイヤル、時計本来の機能を美しく且つ使いやすく表現したデザインが高く評価された。

商品解剖学1 商品解剖学2

 

※ドイツiFデザイン賞

ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会が主催、選定機関となり、国際的に最も権威のあるデザイン賞の一つです。特に金賞は世界50ヵ国、4000点以上の中から僅か2%程の作品だけが受賞することのできる、『デザイン賞におけるオスカー賞』ともいえる特別な賞です。

石國商店 大手町店  (B2
TEL&FAX:03-5208-1492

 

 

このページは合計 194 回のアクセスがあり、今日は 1 回アクセスがありました。