和田倉噴水公園

東京駅から皇居へまっすぐ向かい、東京海上日動ビルを過ぎ日比谷通りを渡ったところに位置する和田倉噴水公園。昭和36年、今上天皇のご成婚を記念して皇居外苑に造られた公園です。その後、皇太子殿下ご成婚を機に親水公園として再整備され、現在は8.5mの高さに吹き上がる大噴水をはじめ水の流れるモニュメントなどがあります。
夜間には大噴水のライトアップをはじめ、園内が美しいライティングによって皇居の杜の中に浮かびあがります。

ビジネス街丸の内を背に、大噴水が青空に

ビジネス街丸の内を背に、大噴水が青空に

オーム貝に似た不思議な置物に虹がかかる

オーム貝に似た不思議な置物に虹がかかる

IMG_9849D1

夜、ライトアップされる噴水公園

夜、ライトアップされる噴水公園

このページは合計 295 回のアクセスがあり、今日は 1 回アクセスがありました。