幸福が舞い来る胡蝶蘭

この技にナルホド、商品解剖学

■ハセガワフローリスト 大手町ビル店
大手町ビル1階  TEL:03-3201-6930
月~金 10:00~18:30

御祝や格式高い場に幸福が舞い来る胡蝶蘭

御祝や格式高い場で利用の多い豪華な胡蝶蘭。
格式高い品物だからこそ、贈り方などに不安を感じることもあるのではないでしょうか。
今回は、贈る際のポイントやお手入れ方法などをご紹介いたします。

蝶蘭の花言葉は「幸福が舞い来る」。
縁起の良い花言葉と、豪華な蘭の華やかさから、大切な方への贈り物に好まれる花鉢です。

胡蝶蘭 白     胡蝶蘭 ピンク

 

胡蝶蘭のすべてに答えます

  • どういうときに贈る品物?
    会社の設立記念日や、移転時、就任祝い、お誕生日などの祝い事のさまざまなご用途でご利用をお勧め致します。
    お祝いに相応しい花言葉からもですが、胡蝶蘭はお花自体の開花期間が長く、贈り先様のお祝いのシーンに長く華やぎをもたらし、心機一転、これからの頑張りに強いエールを感じて頂けます。
  • お花の種類はどう選ぶ?
    お花は、品種はさまざまにありますが、花色で分けると3色です。
    花全体が白いもの、花全体がピンクのもの、花の中心が赤いものです。
    一番、ご利用が多いのは花全体が白いものですが、送り先の方が女性であるなどケースバイケースで色を使い分けることをお勧めいたします。迷われている内容などを、店頭スタッフへお気軽にご相談ください。
  • 名札には何を書けば良い?
    名札には、「御祝」の頭書きに続けて送り主様のお名前を書きます。さまざまな御祝の事柄がありますし、贈り主様と送り先様、間柄もいろいろな在り様がございますので、メッセージを添えたいなどのご希望に沿ってふさわしい様式をご案内致します。
  • 名札を立てる位置に決まりはある?
    名札は、胡蝶蘭の中央で、花の上位置か下位置に立てます。胡蝶蘭の花枝の大きさや、葉の広がり方などから、植物の左脇か右脇などに名札を立てるケースもありますが、弊社では、厳選した胡蝶蘭をご用意していますので、お客様のお名前をしっかりと見て頂ける、胡蝶蘭の中央に名札をお立ていたします。より立派で堂々とした胡蝶蘭ギフトをお探しでしたら、お花の上位置に木札で名札を立てますこともお勧めです。

ハセガワフローリストならではの大きい仕立ての胡蝶蘭

格式あるシーンに利用を頂く胡蝶蘭ですが、その花や葉など間近に見ますと、ご用途にふさわしく仕立て育てた中にも、絶妙な野趣や自然美、素朴さがある植物です。
現在、大手町ビル1階の店舗では、身近ではあまり見る機会の少ない、大きい仕立ての胡蝶蘭を展示しております。弊社が、直接提携している胡蝶蘭専門の生産者により、国内生産された品物の、花びらの光沢やカラーグラデーションなど、間近にみる植物の繊細な美しさ。
「幸福が舞い来る」胡蝶蘭を、是非、お楽しみください。
   ≪胡蝶蘭のお手入れ方法≫

  1. 根元の水苔がしっかりと乾いたら、鉢底から水が染み出すまでたっぷりと水を与えます。
  2. 分け伸びている根っこの1本1本に、新鮮な水がいきわたるように与えてください。
  3. お花は、上の花からつぼみの花に向かって順に萎れていきます。萎れた花は取り除いてください。枝が折れやすいので、優しく花だけを取り除きます。
  4. これで、満開のお花とつぼみが養分をたっぷり吸え、美しい花姿を長くキープできます。
  5. お花が全て枯れ落ちたら、もう、その枝には花は咲きませんので、根元から2節目の上でカットします。

根元から、根っこのような風体の新しい芽が生え伸びてきますので、余分となる枝などは取り除いてしまい、新しい芽に養分をたっぷり吸わせてあげましょう。
お水やりは、冬場は1週間に1回、春から秋は5日に1回、 1株にコップ2杯ほどの水量が目安です。

お手入れの具合によって、数か月後には新しい花を咲かせます。

1F
16
フラワーショップ

ハセガワフローリスト 大手町ビル店
店頭の様子店舗写真
TEL 03-3201-6930
FAX 03-3201-6930
営業時間 月~金 10:00~18:30
土・日・祝

大手町ビルの完成当時からビルと共に歩んで来た、1階中央に位置するフラワーショップです。
グリーンとホワイトを基調にした店内にて、お客様のご用途に応じた花束やアレンジメントをお作り致します。
遠方のお客様へのご注文も承りますので、お気軽にご相談下さい。

商品写真

ディスプレイ

このページは合計 190 回のアクセスがあり、今日は 1 回アクセスがありました。